前立腺がん原因・前立腺がん自覚症状・前立腺がん治療

前立腺がん 生検の最新比較

2012.01.31

スポンサードリンク

前立腺がん 生検のことがなんとなく気になりませんか?

Q:前立腺がんの生検について欧州在住です。夫が1月初旬にPSA検査の結果が高いといわれ(数値の具体的な提示はありませんでした)2週間後に2度目の検査をしたところ、5.4となり、直腸触診と超音波で検査しました。それらの検診では特に異常は認められないといわれましたが、確実ではないので生検を受けてみたらどうかといわれました。夫は、仕事の関係もあり、この段階で今、絶対に生検しないといけないのか、と多少迷っているようですが私は、もしガンだとしたら、すぐに次の手が打てるわけだし、早めに受けることをすすめているのですが、生検(日帰りで15分くらいで終わるといわれました)の後の状態も気にしているようです。生検のあと、どのくらいで普通に仕事に戻れますか?10日後に出張が控えていても大丈夫でしょうか?また、日本では、触診、エコーで以上が認められなかった場合もすぐに生検になりますか?
A:よかったですね。直腸触診と超音波で異常がなければ大丈夫だと思います。名医なら触診でガンを見つけると言いますからね。ただ、医師が生検を勧めるのであれば受けたほうがいいでしょう。でないと心配がいつも付いて回りますよ。1泊入院して普通に仕事に戻れます。日帰りはさすがにしんどいでしょう。12個の細胞を採取するのですからね。(病院によって異なりますが)5.4くらいでは普通転移は考えられないと思います。ご主人の年齢がわかりませんが前立腺肥大ではないですか?私は5.0で生検を受けました。異常なし、でした。おだいじに

思春期に牛乳を毎日飲むと前立腺がんリスク3倍に – kenko 100

思春期に牛乳を毎日飲むと前立腺がんリスク3倍に
kenko 100
アイスラインド大学公衆衛生学のJohanna E. Torfadottir氏らは、思春期に牛乳を1日1回飲んでいた男性では、飲んでいなかった男性に比べて進行性前立腺がんになるリスクが3.2倍高いことを明らかにし、 昨年12月20日付の米医学誌「American Journal of Epidemiology」(電子

がん治療記事
スポンサードリンク

関連記事

スポンサードリンク

サイトについて

前立腺がん予防・生存率総合情報サイトは、前立腺がん治療でお悩みの方に東洋医学である漢方を中心とした代替医療の情報サイトです。癌治療で知られる西洋医学の三大療法(外科療法、化学療法、放射線療法)は体に負担が多く、副作用によって命の危険性もあります。 しかし、東洋医学での癌治療は、カラダに負担をかけず、自らの免疫細胞を活性化させることで、癌細胞と小さくしたり、時には消滅させることも可能です。 当サイトは、東洋医学という日本ではあまり知られていない治療方法で、前立腺がんの予防に効果のある漢方、食品、治療方法、体験談などを紹介しています。

プロフィール:

ラルフ次郎。親戚が前立腺がんと診断され、食事療法のための情報を 集めています。その他、前立腺がんの最新医療情報も掲載。
ページ上部へ戻る