前立腺がん原因・前立腺がん自覚症状・前立腺がん治療

前立腺がん 放射線治療関連の情報収集

2011.11.07

スポンサードリンク

前立腺がん 放射線治療について調べてみました。

Q:前にも、同じことで質問しましたが父が前立腺がんに、なり火曜にMRIを撮り明日CTを撮ってくるようですが今の段階では『ガンが大きくなりすぎて手術は出来ない』らしいです。こうなると薬物と放射線治療となると思いますが、これはさておき、最近、尾てい骨や足のつけねが痛み、あばらの後ろ辺りに『しこり』があるようなのですが転移してる可能性は、ありますか?来週には全部の結果が分かりますが私的に気になってしまって…検索しても分からなかったので、ここで聞いてみました。何でも良いので教えてくださいm(__)m(__)m
A:前立腺がんの転移はリンパ節に転移することが多いので骨盤部分をMRIやCTにて撮影して確認します。次に多いのが骨への転移ですので骨シンチグラフィにて造影剤を使って確認します。心配だとは思いますがお大事に。

前立腺がん

久留米大のがんワクチン臨床試験に最大20億円助成 – 西日本新聞
久留米大のがんワクチン臨床試験に最大20億円助成
西日本新聞
同療法は、久留米大医学部の伊東恭悟教授が開発した技術で、患者自身の免疫力を活用してがん細胞のみを攻撃する治療法。外科手術や抗がん剤、放射線治療に続く、「第4の治療法」と呼ばれ、副作用が少ないのが特徴という。県は文部科学省の支援事業を活用して2006年
久留米大のがんワクチン、実用化へ前進朝日新聞

all 4 news articles »

がん治療記事
スポンサードリンク

関連記事

スポンサードリンク

サイトについて

前立腺がん予防・生存率総合情報サイトは、前立腺がん治療でお悩みの方に東洋医学である漢方を中心とした代替医療の情報サイトです。癌治療で知られる西洋医学の三大療法(外科療法、化学療法、放射線療法)は体に負担が多く、副作用によって命の危険性もあります。 しかし、東洋医学での癌治療は、カラダに負担をかけず、自らの免疫細胞を活性化させることで、癌細胞と小さくしたり、時には消滅させることも可能です。 当サイトは、東洋医学という日本ではあまり知られていない治療方法で、前立腺がんの予防に効果のある漢方、食品、治療方法、体験談などを紹介しています。

プロフィール:

ラルフ次郎。親戚が前立腺がんと診断され、食事療法のための情報を 集めています。その他、前立腺がんの最新医療情報も掲載。
ページ上部へ戻る