前立腺がん原因・前立腺がん自覚症状・前立腺がん治療

前立腺がん 名医 東京の特徴を2つほどあげてみる

2012.02.04

スポンサードリンク

前立腺がん 名医 東京のことがなんとなく気になりませんか?

Q:義父(67才)が前立腺がんと診断されました。東京都内で手術を受けようと考えております。前立腺がんの治療に力を入れているなど、いい病院・名医はどこでしょう・・・。
A:良い病院では国立がんセンター中央病院 東京都中央区慶応義塾大学病院 東京都新宿区 癌研有明病院 東京都江東区 東京大学病院 東京都文京区東京慈恵会医科大学病院 東京都港区 東京医科大学病院 東京都新宿区 日本医科大学病院 東京都文京区聖路加国際病院 東京都中央区 (国)東京医療センター 東京都目黒区名医では慶応義塾大学病院 東京都新宿区 村井勝 先生東京医科大学病院 東京都新宿区 木原和徳 先生聖路加国際病院 東京都中央区 永田幹男 先生となっています。

慶大、前立腺がんの重症度を自動診断できる画像システム開発 – 日刊工業新聞

慶大、前立腺がんの重症度を自動診断できる画像システム開発
日刊工業新聞
慶応義塾大学の田中敏幸教授らは、前立腺がんの重症度をほぼ自動で診断できる画像システムを開発した。 患者から採取したがん組織に特有な形などの特徴を抽出し、システムががんの重症度を確率85―90%で正しく判別する。同システムを医療現場に導入すれば、検査に

がん治療記事
スポンサードリンク

関連記事

スポンサードリンク

サイトについて

前立腺がん予防・生存率総合情報サイトは、前立腺がん治療でお悩みの方に東洋医学である漢方を中心とした代替医療の情報サイトです。癌治療で知られる西洋医学の三大療法(外科療法、化学療法、放射線療法)は体に負担が多く、副作用によって命の危険性もあります。 しかし、東洋医学での癌治療は、カラダに負担をかけず、自らの免疫細胞を活性化させることで、癌細胞と小さくしたり、時には消滅させることも可能です。 当サイトは、東洋医学という日本ではあまり知られていない治療方法で、前立腺がんの予防に効果のある漢方、食品、治療方法、体験談などを紹介しています。

プロフィール:

ラルフ次郎。親戚が前立腺がんと診断され、食事療法のための情報を 集めています。その他、前立腺がんの最新医療情報も掲載。
ページ上部へ戻る