前立腺がん原因・前立腺がん自覚症状・前立腺がん治療

フコイダン 鳥大速報!

2012.07.25

スポンサードリンク

フコイダン 鳥大について調べてみました。

Q:回復しているのでしょうか?それとも・・・私の母のことです。昨年あたりから大幅な体重の減少(60kg→40kg)、また鎖骨下の腫れがあり、今年の6月に病院で検査を受けたところ腎臓がんだとわかりました。鎖骨下の腫れは腎臓がんが胸骨に転移したためで、手術は不可能とのこと。(胸骨が溶けている)余命数か月だと宣告されました。昔から大の病院嫌いで、健康診断などまともに受けたことがなかったため、末期になって発覚したのです。抗がん剤も嫌、入院なんかしたくない、死ぬなら家で死にたいと医師に言い、病院を後にしました。それから今日に至るまで(5ヶ月間)藁にもすがる思いで、癌に効果がありそうなフコイダン、霊芝、紫イぺなどを飲んでいます。転移して腫れている胸は痛いらしく、昼間は横になってばかりいます。顔色も黄疸が出ているかのように黄色く、また舌は真っ赤です。ですが食欲もあり、体重も少しずつ増えてきているので、フコイダンなどの効果が出ているのではないかと思って日々飲ませています。元気に買い物に行ったりしている姿を見ていると、本当に末期がんなの?と思ってしまうほどです。このような状態でも、やはり覚悟しておいたほうがいいのでしょうか。6月に医師から余命数ヶ月と言われ、もうすぐ半年になります。少しでも良くなってきているんだから、医師の診断が間違っていたのではないかと期待しているのですが。どなたかおわかりになる方、現在の母の状態を教えてください。
A:癌ができても、体力があり、生命維持に関係ない部位なら、直接の死因になりません。お母様の場合、腎臓癌なので、腎臓機能が心配です。腎臓が働いているうちは、良いと思いますが、体力が落ちたときが危険です。お幸せな余命を過ごされますよう、お祈り申し上げます。

高橋ミカエステ専用化粧品「ニューピュアフコイダン」シリーズに洗顔石鹸「ニューピュアフコイダンソープ」が新発売! – @Press (プレスリリース)


@Press (プレスリリース)
高橋ミカエステ専用化粧品「ニューピュアフコイダン」シリーズに洗顔石鹸「ニューピュアフコイダンソープ」が新発売!
@Press (プレスリリース)
株式会社ミッシーリスト(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:花澤 忍、URL: http://www.mishii-list.com/ )は、2012年7月5日(木)にエステティシャン高橋ミカのエステ専用化粧品「ニューピュアフコイダン」シリーズに、新たに加わる洗顔石鹸「ニューピュアフコイダンソープ」を

and more »

がん治療記事
スポンサードリンク

関連記事

スポンサードリンク

サイトについて

前立腺がん予防・生存率総合情報サイトは、前立腺がん治療でお悩みの方に東洋医学である漢方を中心とした代替医療の情報サイトです。癌治療で知られる西洋医学の三大療法(外科療法、化学療法、放射線療法)は体に負担が多く、副作用によって命の危険性もあります。 しかし、東洋医学での癌治療は、カラダに負担をかけず、自らの免疫細胞を活性化させることで、癌細胞と小さくしたり、時には消滅させることも可能です。 当サイトは、東洋医学という日本ではあまり知られていない治療方法で、前立腺がんの予防に効果のある漢方、食品、治療方法、体験談などを紹介しています。

プロフィール:

ラルフ次郎。親戚が前立腺がんと診断され、食事療法のための情報を 集めています。その他、前立腺がんの最新医療情報も掲載。
ページ上部へ戻る