前立腺がん原因・前立腺がん自覚症状・前立腺がん治療

プロポリス ドクターズセットを記録してグラフ化

2012.07.28

スポンサードリンク

プロポリス ドクターズセットのことがなんとなく気になりませんか?

Q:ローヤルゼリーとプロポリスって何がどう違うんですか?
A:ローヤルゼリー とは、働き蜂であるミツバチが花粉や蜂蜜を食べ、体内で分解・合成し、上顎と下顎の咽頭腺から分泌する物質で、女王蜂のエサです。プロポリスは、さまざまな樹木から集めてきた樹脂を、ミツバチが唾液とともに噛み続けた物質です。このようにしてつくりだしたプロポリスを、ミツバチは巣の補修などに使います。 しかし一番の目的は、巣を無菌状態に保つことにあります。植物は、自らが傷つけられると、傷口を守るために樹脂を分泌したり、芽を病原性の微生物から守るため新芽や蕾に抗菌作用をもった物質を送っていますが、このような作用をミツバチが活用したものがプロポリスです。

もっと食べたい!、ローヤルゼリーは”女王様”に近づく必須アイテム – マイナビニュース

もっと食べたい!、ローヤルゼリーは”女王様”に近づく必須アイテム
マイナビニュース
ローヤルゼリーは”女王様”に近づく必須アイテム. [2012/07/13]. 印刷. ミツバチがもたらす高級成分、「ローヤルゼリー」と「プロポリス」。昔から美容成分として人気のあるものですが、ほとんどとれない希少成分なので、生産者も大変!高価なものですし、効率良く取り入れたいもの

がん治療記事
スポンサードリンク

関連記事

スポンサードリンク

サイトについて

前立腺がん予防・生存率総合情報サイトは、前立腺がん治療でお悩みの方に東洋医学である漢方を中心とした代替医療の情報サイトです。癌治療で知られる西洋医学の三大療法(外科療法、化学療法、放射線療法)は体に負担が多く、副作用によって命の危険性もあります。 しかし、東洋医学での癌治療は、カラダに負担をかけず、自らの免疫細胞を活性化させることで、癌細胞と小さくしたり、時には消滅させることも可能です。 当サイトは、東洋医学という日本ではあまり知られていない治療方法で、前立腺がんの予防に効果のある漢方、食品、治療方法、体験談などを紹介しています。

プロフィール:

ラルフ次郎。親戚が前立腺がんと診断され、食事療法のための情報を 集めています。その他、前立腺がんの最新医療情報も掲載。
ページ上部へ戻る