前立腺がん原因・前立腺がん自覚症状・前立腺がん治療

s字結腸 癌 手術の失敗って知ってる?

2012.09.02

スポンサードリンク

s字結腸 癌 手術の失敗のことがなんとなく気になりませんか?

Q:大腸ポリープを切除し、悪性と診断された際の給付金について40歳女性です。先週、大腸ポリープがS字結腸部分に2個あることが分かりました。そして昨日、内視鏡検査にて大腸ポリープ切除を行い、無事切除できました。1つは5ミリ程度、もう1つはかなり大きいサイズ(2センチ超)で、お医者様からは「大きい方は一部癌細胞があるかもしれない。」と言われました。ですが、転移の危険はおそらくないとの事で入院はありませんでした。現在、経過は良好のようです。今後年1回の検診をするように、との指示がありました。来週、病理検体の結果が分かりますが、仮に良性でなく、悪性だった場合、現在加入している国内生命保険会社から200万円(特別疾病保障定期特約)が1回限り、支給されるそうです。もし、利用した場合、新たに保険を組む事は難しいと保険会社から言われました。そこで質問なのですが、この特約を利用したほうがよいか、また再発、および別の病気にかかった場合の為に、特約は使わない方がよいかご享受願えますか。保険にお詳しい方、且つ経験者様等いらっしゃいましたら何かよいアドバイスをお願いいたします。※いずれにしても今の保険は解約しないで、一定期間が過ぎてから、また新たに別の保険会社の保険に加入したいとおもっています。その事もふまえてアドバイスをお願いいたします。(今回を除いて病気はしたことはありません)
A:まず悪性だった場合請求すれば新たに保険を組むことは難しいと保険会社の誰に言われたのでしょうか?仮に担当者等の場合非常に問題となる発言です。モラルある担当者は絶対に言いません。これは請求しなければ新たに加入できるように思えまともな業界人の発言とは思えません。すでにポリープ切除をしていますので加入時の告知は必須です。書かれている告知事項にありのまま正直に記入することだけがもしもの場合使える保険となります。ポリープは通常粘膜に発生し稀にガン化する場合もあります。保険会社としてはすでにポリープがある時点で無条件加入は難しいのです。さらに良性か悪性か検査中の場合延期、謝絶となります。また今後1年に一度検診を受けるように勧められているのは今後ポリープが再発する可能性が高くそのままの場合ガン化する場合があるために早期の検診を医師は勧めているのです。私見ではまず悪性、良性含めてガン保険を含め医療保険に加入している場合請求しましょう。何のための保険か考えれば明白です。それを請求しないような発言をしている担当者に私は怒りを覚えます。今回のポリープが良性であり今後数年間毎年、半年ごとに検査を受け再発が無ければ無条件での加入も可能と思われます。まずは請求し様子を見ましょう。また請求するしないの発言をした人には相談しないほうがあなたに取って賢明と思われます。

市原悦子S状結腸腫瘍手術から舞台復帰 – 日刊スポーツ

市原悦子結腸腫瘍手術から舞台復帰
日刊スポーツ
市原は50歳をすぎてから腸の検査を1度も受けたことがなく、周囲の勧めで検査したところ、結腸腫瘍と診断された。1月下旬に入院して手術を受け、2月中旬に退院。出演予定だった山田洋次監督の映画「東京家族」は降板した。「ポリープは大きかったけれど、内視鏡手術で

がん治療記事
スポンサードリンク

関連記事

スポンサードリンク

サイトについて

前立腺がん予防・生存率総合情報サイトは、前立腺がん治療でお悩みの方に東洋医学である漢方を中心とした代替医療の情報サイトです。癌治療で知られる西洋医学の三大療法(外科療法、化学療法、放射線療法)は体に負担が多く、副作用によって命の危険性もあります。 しかし、東洋医学での癌治療は、カラダに負担をかけず、自らの免疫細胞を活性化させることで、癌細胞と小さくしたり、時には消滅させることも可能です。 当サイトは、東洋医学という日本ではあまり知られていない治療方法で、前立腺がんの予防に効果のある漢方、食品、治療方法、体験談などを紹介しています。

プロフィール:

ラルフ次郎。親戚が前立腺がんと診断され、食事療法のための情報を 集めています。その他、前立腺がんの最新医療情報も掲載。
ページ上部へ戻る