前立腺がん原因・前立腺がん自覚症状・前立腺がん治療

糖尿病 がん手術には困らない

2012.09.05

スポンサードリンク

糖尿病 がん手術のことがなんとなく気になりませんか?

Q:韓国旅行2泊3日の海外旅行保険について(持病持ち)教えて下さい。母、母の妹の2人で初めての韓国旅行に行きます。その時に海外旅行保険に加入しようと思うのですが、二人共持病が有ります。母は61歳、糖尿病と蓄膿症。妹は55歳、糖尿病と乳がん手術歴有りです。加入可能でしょうか?加入可能の場合、どちらの保険会社が良いのでしょうか?(一番安値な物がいいです)教えて下さい。よろしくお願い致します。
A:海外旅行保険にも色々な種類があります。飛行機事故や旅行中の事故やケガ、盗難、病気等様々です。加入に際しては、旅行会社に相談し、適切なものに入ったほうが賢明です。価格においても、様々ですので一旦相談された方がいいですね。(補足)持病もちでOKなのは、私が知る範囲だとAIUとエース、JIだけです。その他はだめです。

【同業者が選ぶゴッドハンド医師:消化器編】食道がんの名医 – NEWSポストセブン

【同業者が選ぶゴッドハンド医師:消化器編】食道がんの名医
NEWSポストセブン
がん患者さんの多くは糖尿病や高血圧、動脈硬化などの持病を抱えている人が多い。手術をしたとしても、術後様々な合併症が現われる。生死を分けるのは術後のトラブルの有無です。各科と連携できる総合力を持つのが名医のあるべき姿でしょう」(前出・喜多村教授)

がん治療記事
スポンサードリンク

関連記事

スポンサードリンク

サイトについて

前立腺がん予防・生存率総合情報サイトは、前立腺がん治療でお悩みの方に東洋医学である漢方を中心とした代替医療の情報サイトです。癌治療で知られる西洋医学の三大療法(外科療法、化学療法、放射線療法)は体に負担が多く、副作用によって命の危険性もあります。 しかし、東洋医学での癌治療は、カラダに負担をかけず、自らの免疫細胞を活性化させることで、癌細胞と小さくしたり、時には消滅させることも可能です。 当サイトは、東洋医学という日本ではあまり知られていない治療方法で、前立腺がんの予防に効果のある漢方、食品、治療方法、体験談などを紹介しています。

プロフィール:

ラルフ次郎。親戚が前立腺がんと診断され、食事療法のための情報を 集めています。その他、前立腺がんの最新医療情報も掲載。
ページ上部へ戻る