前立腺がん原因・前立腺がん自覚症状・前立腺がん治療

抗がん剤 副作用抑制の徹底研究

2012.09.10

スポンサードリンク

抗がん剤 副作用抑制のことがなんとなく気になりませんか?

Q:フコイダンについて教えて下さい。癌治療の放射線や抗がん剤の副作用抑制に良いものと聞いてますが、その効用は本当なのでしょうか?金額もあまりにも高すぎるし、(1本45000円?/月3本??)その金額に見合うようなものなのでしょうか?
A:こんにちわ!ご提示のフコイダンは少々お高いですね。。副作用にも多々種類がありますが、メシマコブを試してみてはいかがでしょうか?ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1257723667韓国新薬メシマコブで検索すると数種類出てきますが、45000円はしないと思います。質問者様に効果があればよいですね。。

九大とJST、リウマチなど慢性痛の治療薬開発のための新たな糸口を解明 – マイナビニュース


マイナビニュース
九大とJST、リウマチなど慢性痛の治療薬開発のための新たな糸口を解明
マイナビニュース
中西教授らはこれまでに、ミクログリアにおいて「クロモグラニンA」刺激で誘導されるIL-1βに関し、カテプシンB欠損あるいはカテプシンB特異的阻害剤「CA074Me」が、IL-1βの活性化ならびに細胞外への分泌を抑制することを見出していた。 さらに、カテプシンBはミクログリア しかし、現在臨床に使用されているシクロオキシ

がん治療記事
スポンサードリンク

関連記事

スポンサードリンク

サイトについて

前立腺がん予防・生存率総合情報サイトは、前立腺がん治療でお悩みの方に東洋医学である漢方を中心とした代替医療の情報サイトです。癌治療で知られる西洋医学の三大療法(外科療法、化学療法、放射線療法)は体に負担が多く、副作用によって命の危険性もあります。 しかし、東洋医学での癌治療は、カラダに負担をかけず、自らの免疫細胞を活性化させることで、癌細胞と小さくしたり、時には消滅させることも可能です。 当サイトは、東洋医学という日本ではあまり知られていない治療方法で、前立腺がんの予防に効果のある漢方、食品、治療方法、体験談などを紹介しています。

プロフィール:

ラルフ次郎。親戚が前立腺がんと診断され、食事療法のための情報を 集めています。その他、前立腺がんの最新医療情報も掲載。
ページ上部へ戻る