前立腺がん原因・前立腺がん自覚症状・前立腺がん治療

フコイダン 鳥大の口コミ情報

2012.09.11

スポンサードリンク

こんにちは、今日はフコイダン 鳥大についてです。

Q:複合ヒバマタフコイダンは悪性脳腫瘍に効果がありますか?甥がオペ後の説明で多形性膠芽腫の疑いがあると医師から言われました。余命、一年と言われ悲しみに暮れております。なんとか延命できる方法や手段はないものでしょうか?わらをもつかむ思いで調べております。まだ、13歳でいつも笑顔の野球少年は家族の希望の光です。
A:はじめまして。ヒバマタフコイダンが膠芽腫に対して確実に効果が有るという公式なデータは聞いた事がありません。免疫療法の回答と重なりますが、標準治療の妨げにならない範囲ならば、民間療法を取り入れるのも、一つの手段と思います。膠芽腫の治療は大変厳しい闘病になるかと思います。頑張ってくださいませ。お大事に。

真昆布ガニアシ粉末などを配合した栄養機能食品を発売/コーセー – 健康美容EXPO


健康美容EXPO
真昆布ガニアシ粉末などを配合した栄養機能食品を発売/コーセー
健康美容EXPO
※1 真昆布ガニアシ粉末:ミネラルやフコイダンをはじめとする食物繊維を豊富に含む真昆布の仮根(かこん)(※)を乾燥させて粉末にしたものです。いきいきとした生活をサポートします。 ※真昆布の根の下部分を「仮根(かこん)」と言い、通称「ガニアシ」と呼ばれている部分です。

がん治療記事
スポンサードリンク

関連記事

スポンサードリンク

サイトについて

前立腺がん予防・生存率総合情報サイトは、前立腺がん治療でお悩みの方に東洋医学である漢方を中心とした代替医療の情報サイトです。癌治療で知られる西洋医学の三大療法(外科療法、化学療法、放射線療法)は体に負担が多く、副作用によって命の危険性もあります。 しかし、東洋医学での癌治療は、カラダに負担をかけず、自らの免疫細胞を活性化させることで、癌細胞と小さくしたり、時には消滅させることも可能です。 当サイトは、東洋医学という日本ではあまり知られていない治療方法で、前立腺がんの予防に効果のある漢方、食品、治療方法、体験談などを紹介しています。

プロフィール:

ラルフ次郎。親戚が前立腺がんと診断され、食事療法のための情報を 集めています。その他、前立腺がんの最新医療情報も掲載。
ページ上部へ戻る