前立腺がん原因・前立腺がん自覚症状・前立腺がん治療

最新治療 すい臓がん 免疫療法の最新比較

2012.10.07

スポンサードリンク

最新治療 すい臓がん 免疫療法のことがなんとなく気になりませんか?

Q:質問です。膀胱癌で、ステージT2 ハイグレードと診断された様なんです。意味がいまいちわかりません。また今後の治療方法はどのようになっていくのでしょうか?また最新治療はどのようなものがありますか?素人質問で申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。
A:ステージT2でハイグレードということは、残念ながら膀胱の深い部分にまで癌が浸潤してしまっています(浸潤性膀胱癌)標準的な治療としては膀胱を全て摘出する手術を行うこととなりますが、抗癌剤や放射線治療を用いて膀胱を温存する治療をおこなっている病院もあります。

広まる”がんワクチン治療” – タウンニュース

広まる"がんワクチン治療"
タウンニュース
同院では、この3年間で大腸がんや肺がん、胃がん、すい臓がんなど、約300例の治療を行ってきた実績を持つ。樹状細胞ワクチン療法は、患者が受けている抗がん剤などの治療と併用しながら進めていく。自由診療のため、治療費用(約180万円〜)は全額患者負担だ。

がん治療記事
スポンサードリンク

関連記事

スポンサードリンク

サイトについて

前立腺がん予防・生存率総合情報サイトは、前立腺がん治療でお悩みの方に東洋医学である漢方を中心とした代替医療の情報サイトです。癌治療で知られる西洋医学の三大療法(外科療法、化学療法、放射線療法)は体に負担が多く、副作用によって命の危険性もあります。 しかし、東洋医学での癌治療は、カラダに負担をかけず、自らの免疫細胞を活性化させることで、癌細胞と小さくしたり、時には消滅させることも可能です。 当サイトは、東洋医学という日本ではあまり知られていない治療方法で、前立腺がんの予防に効果のある漢方、食品、治療方法、体験談などを紹介しています。

プロフィール:

ラルフ次郎。親戚が前立腺がんと診断され、食事療法のための情報を 集めています。その他、前立腺がんの最新医療情報も掲載。
ページ上部へ戻る