肺がんの特徴とは

スポンサードリンク

肺がんの特徴のことがなんとなく気になりませんか?

Q:肺がんについて教えてくださいたばこを吸っている人は、誰もが肺がんになるのでしょうか?肺がんの特徴をおしえてください
A:誰もがなるのではなく、肺癌になる確率が喫煙によってあがる。ということです。逆に言えば、非喫煙者でも肺癌にはなります。特徴は・・・・肺癌は末期にならないと症状はなかなか分かりません。のどにたんがからまったり、咳が止まらなかったり、肺に水がたまったりします。

がん重粒子線治療、国外患者も受け入れ 特区構想に弾み 群馬・群大病院 – MSN産経ニュース

がん重粒子線治療、国外患者も受け入れ 特区構想に弾み 群馬・群大病院
MSN産経ニュース
重粒子線治療は、従来の放射線治療に比べ、病巣に集中して照射できるため、周囲の正常な細胞への影響が抑えられるのが特徴だ。体への負担も少なく治療期間も短いとされ 前立腺がんが最も多く、肺がん、肝臓がんなどにも行われている。 当初から国外患者の受け入れは

and more »

スポンサードリンク

関連記事

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る