男性の癌の革命

スポンサードリンク

男性の癌のことがなんとなく気になりませんか?

Q:陰茎癌や 精巣癌 の人は、温泉に入れますか。温泉に入るとき 気よつける点はありますか。小さい銭湯や大衆浴場で男湯に入れますか。乳がんの人は以下のような活動があるそうですが、男性の癌で男性器がなかったり、大きな傷がある場合どうすれば良いですか。男性の癌の場合、何か活動はありますか。刺青や傷がある人は、温泉入浴お断りと言う看板を見かけます。http://www.hot-mamma.jp/
A:癌自体は感染する病気ではありませんしいちいち癌だとは聞かれません。ただ入ることで健康が損なわれる場合が多いということで禁忌症の項目の中に悪性腫瘍の進行中の方は温泉に入浴するのを差し控えてください、という表示を目にすることはあると思います。ただ、がんにも効くという湯治場もあるにはあります。秋田の玉川温泉とか。なので入るな、とも一概にもいえないような気はします。患部を切除していてとりあえず進行していない方なら気になるのでしたら股間をタオルで隠すようにしたり貸切という形にすれば問題ないでしょう。温泉も大丈夫です銭湯とかはおそらく、入るのには問題ありません傷の跡のある人もいますが事情は触れないのは暗黙の了解みたいにはなってるはずです>刺青や傷がある人は、温泉入浴お断りと言う看板を見かけます。この場合の傷というのは生傷だと思います。このへんは衛生上という観点になるわけですね傷跡なら問題はないように思います。男性の癌特化の団体はちょっと見当たりませんでしたが癌克服の法人は探せばあるんじゃないかな・・・とかhttp://homepage2.nifty.com/izuminokai/

スポンサードリンク

関連記事

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る